All About Sam Worthington is one of the longest-running, premiere sources of the very talented great Australian Actor, Sam Worthington.
We are dedicated to delivering whatever related to Sam in Japanese language.
We are a non-profit fan site operated by his fans and are not affiliated with Sam Worthington himself or his representatives.
Our primary purpose is to support him and we have no intention to infringe copyright on the images, the articles and the videos posted here.
If you have any inquiries or comments on this website, please contact us.

2012年07月09日

"Last Night" Information Vol.52

DVD,Blu-ray化も決まった『恋と愛の測り方』についてcinemacafeさまが面白い記事を寄せておられましたので、ご紹介

『恋と愛の測り方』で男女のホンネが対立!? 恋愛観解剖レポート:男性編

『恋と愛の測り方』で男女のホンネが対立!? 恋愛観解剖レポート:女性編

一組の夫婦を通して考える。恋と愛の境界線、身体と心の“浮気”の境界線

いや〜〜本当に考えさせられる映画でありましたね♪
『アメイジング・スパイダーマン』が究極のデート・ムービーと呼ばれておりましが、これはアンチだな〜としみじみいたしました。
Read more.....
posted by dovescookies at 15:30| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

"Last Night" Information Vol.51

『恋と愛の測り方』がDVD、Blu-rayになりま〜す♪



発売日:10月2日

Blu-rayの予約ページ⇒こちら

DVDの予約ページ⇒こちら

【特典映像】(約25分収録予定)※一部を除いてSD収録
■キャスト・インタビュー
■撮影風景
■予告編集

まだカバーデザインはできていないようですが、ポスターみたいな感じかな?

楽しみですね〜♪

posted by dovescookies at 14:15| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

"Last Night" Information Vol.50

5月12日公開『恋と愛の測り方』の試写会情報です。

日時:4月24日(火)18:30〜

場所:relation デジタル試写室(東京・渋谷)

招待者数:女性35組70名

応募方法:ウェブサイト

応募先:http://www.cinemacafe.net/news/cgi/present/2012/04/12552/index.html

東京しか開催されないのはちょっとおさびしい・・・・・

posted by dovescookies at 14:00| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

"Last Night" Information Vol.49

『恋と愛の測り方』でマイケルを演じたサムのインタビューです。

Q: あなたが演じたマイケルはどんな人物ですか?


S:マイケルは普通の男だよ。毎朝起きて、仕事に行き、夜にまた家に帰ってくる。そんな男さ。結婚後数年が経ち、彼はかなり自分の人間関係に満足していたんじゃないかな、当然のことのようにね。出世することが彼の快適な人生の全てだ。それはきっと、彼の型通りの生活のせいかもしれないし、彼の年齢がそうだっただけかもしれないけれど、別のところへ目を向け始めるんだ。おそらくマイケルは何かを見落としていたことに気づき、それを見つけたいと願っている。何を探しているのかも分からないまま、それでも見つけようとするんだ。


Q:観客はどういう反応をすると思いますか? マイケルを責めるでしょうか?


S:その判断は観ている人にゆだねられると思う。最初に脚本を読んだ時、マッシーにそう伝えたんだ。とても面白いストーリーだと思ったよ。普通の日常がとてもドラマチックに描かれていて感心したんだ。それぞれの登場人物の気持ちも理解できた。彼らにはそれぞれ負うべき責任があり、それぞれが被害者なんだ。明確には描かれていないけどね。それがこの映画の最大の魅力だ。映画の中で起きたすべての出来事を目撃し、それについて考え、自分なりの結末を導き出す。マイケルのことを責めることはできないと思う。良いか悪いかの判決を下すことが、この映画の目的じゃないからね


Q:マイケルに共感する部分はありましたか?


S:浮気をして浮気をされる、誘惑をして誘惑される、僕が演じたのはそんな役なんだ。マッシーは最も痛い部分を突いてきているんだ。心の奥に潜む疑心が描かれているマッシーの脚本を読むと、自分自身の恋愛についても考えさせられるし、自分の恐怖心が表面に出てしまう。最初はそんなこと考えたくなかったけど、自分のことを考える良い機会だと思って、自身の経験を作品の中に取り入れたんだ。この作品の製作については、マッシーと何度となく話し合ったよ。誰でもこの作品の登場人物になりうる可能性があるところが気に入った。マイケルのことを嫌いにならないで欲しかったし、オシャレな服を着て、キレイな女性ばかりと付き合うようなキャラクターだとも思われたくなかった。恋愛に悩む普通の男として見てもらいたいと思ったよ。


Q:どのようにして役作りを行いましたか? 事前に下調べをしたりしましたか?


S:脚本を読みながら1人で準備をした。脚本は完璧だった。マイケルと同じように、いつもと違う何かを求めるところから始めた。それがマイケルのどこか自信のない感じをほのめかしているから。その雰囲気を出すためにいろいろと苦労したよ。どんな役であっても、自分と共通する部分を見つけて、役に対する理解を深めていく。マイケルの場合、何か対立が起こると平和的に解決しようとする。状況をコントロールしようとするのではなく、変わらぬ日常を送り、誰も傷つかないようにしようとするんだ。


***

その他のキャスト、監督のインタビューはこちらから⇒恋と愛の測り方公式サイト

posted by dovescookies at 21:30| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

"Last Night" Information Vol.38

5月12日に公開が決定している『恋と愛の測り方』の日本語版ポスターが公開されました。
ちらしのうすいピンクなロマンチックさと比べ、マンハッタンの夜景が大人の雰囲気をかもし出しています。


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)
posted by dovescookies at 16:30| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

"Last Night" Information Vol.37

首をながーーーーーーーくして待っていた『Last Night』の公開情報です\(^o^)/
(マクノスケさま、いつもいつもありがとうございます!!)

公開日:2012年5月12日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

邦題:『恋と愛の測り方in NY』

公式ウェブサイト⇒『恋と愛の測り方』




ちょっぴり気になるのが邦題がラブコメ風な感じ、しませんか?
コピーで内容をおさえている風ですかね〜。
タイトルに釣られてご覧になるカップルさんがどんよりしそうな(もごもご)
ともあれ、もうすぐ悩めるMichaelさんに会えます!!
posted by dovescookies at 16:52| Comment(4) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

"Last Night" Information Vol.36

ちょっと夏休みを頂いている間に、待ちに待った『Last Night』の日本公開が決定しました\(^o^)/

映画.comの情報では、タイトルは『ラスト・ナイト』(原題)、公開は2012年5月(長い・・・)、配給はアルシネテランさまとあります。

アルシネテランさまのウェブサイトでは、新宿ピカデリー他で公開という文字が♪

とりあえず、ほっとしましたね〜♪
来年は『Wrath of the Titans』と『ラスト・ナイト』がまずは決定と♪♪♪

posted by dovescookies at 15:00| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

"Last Night" Information Vol.35

ひたすら日本での公開情報を待っている『Last Night』ですが、アメリカとイギリスでDVD発売が決定しちゃいました\(^o^)/
アメリカでは8月2日に既に発売、イギリスの方は10月17日が発売日です

イギリス(ヨーロッパ)のDVDカバーはこのデザインになるようです。


(クリックすると大きくなります。 Click to enlarge)

アメリカのカバーはこんな感じで。

(クリックすると大きくなります。 Click to enlarge)

amazonさまの商品ページのリンクを置いときます。

”Last Night" DVD Europe edition(字幕はイタリア語)

"Last Night" DVD US edition(特典映像つき)
posted by dovescookies at 13:00| Comment(7) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

"Last Night" Information Vol.34

いたずらにポスターだけが増えていく〜〜〜(><)
公開が待たれる『Last Night』のスペインの劇場ポスターであります。
(Many thanks to Sam Worthington Fan and Forum Site !)


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

スペイン語タイトルは「ある一夜」って感じで、すでにいい雰囲気のクールビズ・サム(嘘です)の視線が。
おまけで、スペイン語吹き替えの予告編をば。

posted by dovescookies at 13:30| Comment(4) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

"Last Night" Information Vol.33

予告編に続き、6月3日公開が決定したイギリスから『Last Night』のポスター2種が公開されました。
いつもお世話になっている映画サイト「HEYUGUYS.CO.UK」のスクープです。

New UK Posters for Last Night
(heyuguys.co.uk:2011/05/30)


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

 

この勢いで、日本で公開、決まらないでしょうか〜〜<(_ _)>

posted by dovescookies at 16:00| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

"Last Night" Information Vol.32

アメリカでついに公開された『Last Night』ですが、こちらはイギリス公開用の最新予告編。



アジアではすでに台湾、韓国、タイ、香港で公開されていますが、日本公開のニュースはまだありません。
期待を捨てずに待ちたいですね。

posted by dovescookies at 16:00| Comment(6) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

"Last Night" Information Vol.31

もう間もなくアメリカ・ニューヨークで開かれるTribeca Film Festivalで公開される『Last Night』ですが、その映画祭の独占ということで、最初の5分間の映像がmoviefoneのサイトに紹介されました。



映画の公式サイトの方も稼働を始めています。
キャストの紹介文では:
サムは、将来もはっきりした道を歩む幸せな結婚生活を送っているが、もしある一晩だけリスクを冒す価値があるかどうかの判断を迫られる男を演じます。
とあります♪

posted by dovescookies at 23:15| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

"Last Night" Information Vol.30

アメリカ公開を前に、予告編に続いて公式ポスターが公開されました。


(クリックすると大きくなります。 Click to enlarge)

ヨーロッパのポスターが黒地だったので何となく新鮮!

アメリカでは、4月のTribeca Film Festivalで3回上映された後、5月6日から限定公開されます。やはりテーマ故か、限定公開(それもR指定)となっています。
日本には来るでしょうか〜?
posted by dovescookies at 00:20| Comment(4) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

"Last Night" Information Vol.29

アメリカでの公開を控えて『Last Night』の新しい予告編が公開されました。


サムのためらいがちな表情が本当に素敵です。

公式サイトもプレ・オープン⇒Last  Night
こちらはまだ情報がUpされていませんが、そのうち動き出すはず。

ああ、日本でも公開が決まりますように<(_ _)>
posted by dovescookies at 14:50| Comment(6) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

"Last Night" Information Vol.28

春に全米公開が決まり、はずみがつきそうな『Last Night』。

今度もドイツ語吹き替えですが、またまた長いバージョンの動画が公開されました。
(Many thanks to mirorm for finding these gems !)





あとこれは英語の予告編


繰り返しちゃいますが、日本で公開されますように〜〜<(_ _)>

サムのコネタですが、今日のロサンゼルスからロンドン行きのフライトにサムとGerald Butlerが乗っていたとのこと。二人は何かを話したでしょうか?(興味深々)
いよいよ『Wrath of the Titans』始動ですね!

posted by dovescookies at 15:45| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

"Last Night" Information Vol.27

久しぶりの『Last Night』情報更新、いよいよ全米公開が決定しました\(^o^)/

Tribeca and Miramax to release Last Night
(tribecafilm.com:2011/02/02)



これはTribeca FilmとMiramaxが2月2日に発表したもので、Tribecaは今年春の全米公開の配給権とビデオ・オン・デマンド市場の権利を獲得したとのことです。

記事にはこのようなことも書かれています。

***

トロント国際映画祭でのワールド・プレミアで、本作は高い評価を得ており、Movielineは「エレガントな映画」「『恋人までの距離』と『アイズ・ワイド・シャット』が組み合わさったよう」と評し、Cinematicalは「語りつくされたストーリーを新しいアドベンチャーに書き換えたガイドラインになるに違いない」と評しています。
Tribeca EnterprisesCCOのGeoff Gilmoreは監督のMassy Tadjedtinを評価し「彼女は愛の縛りという古いテーマを今日的なフレッシュで目を見張るストーリーに仕上げた」と語り、作品を「恋愛関係、過去、現在、誘惑、愛情の誓いについての問題提起するストーリー」と語っています。

***

とりあえず大きなマーケットでの公開が決まり、ほっとしましたね〜。
今回の契約にはビデオとDVDの版権は含まれていないようですが、公開され、高評価を得られれば、発売は間違いなしですものね。そして、日本も!!!と思います。

おまけは文中に登場した映画2作の予告編です。
確かにこんな雰囲気かも〜〜♪

『恋人までの距離』


『アイズ・ワイド・シャット』


posted by dovescookies at 23:50| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

"Last Night" Infomation Vol.26

アメリカでのMixamaxの譲渡問題がまだまだこじれる中、ヨーロッパでは各国とも次っから次へ公開されています。

こちらはドイツの映画紹介サイトさまです。

Last Night

フランス人、イギリス人、アメリカ人、オーストラリア人というキャストもいかにもニューヨークならでですね〜〜♪

posted by dovescookies at 03:00| Comment(7) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

"Last Night" Information Vol.25

以前のエントリーでドイツ語吹き替えがついてしまった『Last Night』についてのサムのインタビューをアメリカの映画情報サイト「Trailer Addict」がUpしてくださいました。
ちょっと余裕がないので、和訳は後にさせて頂きます〜〜(すみません!)

そしてついにアメリカ公開日が3月19日に決定\(^o^)/
(すみません、これは誤報でした!)
次は日本だ〜〜〜<(_ _)>

Interview: Sam Worthington "Last Night"



こちらは監督のMassy Tadjedinのインタビュー


Keira KnightleyとGuilluame Canetの撮影の模様
(サムは出てきませんが、現場の雰囲気がわかります)




posted by dovescookies at 16:00| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

"Last Night" Information Vol.24

公開が決定している国から続々と動画が流出しています。
今回はドイツから『Last Night』が出てきました。
(かなりのネタバレになっています=ドイツ語吹き替えです)





しっかし、この4人のドイツ人声優さんたち、それぞれの特徴をつかんでいて上手ですね!
サムの方は声質もすごく似てますね♪
ああ、公開情報が来ないかな〜〜〜。

posted by dovescookies at 01:00| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

"Last Night" Information Vol.23

動画サイトが大変なことに。
公開が待たれる『Last Night』映像が流出です。
すぐに削除されると思われますが、とにかくUpいたします。



3が月前からサム扮するMichaelと組んで仕事をしているLauraを初めて紹介された、Joannaの心には様々な疑惑が浮かび、それをMichaelにぶつけます。
それよりなにより、Yシャツをトランクスの中にしまう着こなしって・・・・



前のLAへの出張の時、隣りに座っていたLauraの足にMichaelが手を触れたことについてLauraが「あれは意図してしたの?」と質問、ここでもMichaelは女性から問いかけられてしまいます。

こちらは埋め込みが機能しないドイツ語バージョンのキャストインタビュー
これはサムが何を話しているのか知りたいですね!
http://www.youtube.com/watch?v=4dYd0OWu8Co

posted by dovescookies at 01:33| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

"Last Night" Information Vol.22

映画会社Miramax譲渡問題が年を越しそうなので、配給情報待ちになっている『Last Night』ですが、今度はフランス版?のポスターが解禁。
今までと違うデザインです。
(Many thanks to Sam Worthington Fan and Forum Site !)


(クリックすると大きくなります。 Click to enlarge)

サムのはにかんだ笑顔が超キュートなこのデザインの方が素敵な気がします。
ドイツ版にあった煽情的なキャッチもなく、すっきりしてますね!

posted by dovescookies at 14:00| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

"Last Night" Information Vol.21

待望の英語版予告編!!

Last Night English Trailer









Read more.....
posted by dovescookies at 23:00| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

"Last Night" Information Vol.20

今度はドイツのポスターがUpされた『Last Night』、ヨーロッパでは着々と公開準備が進んでいるようです。


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

中央にドイツ語で「KANNST DU DER VERSUCHUNG WIDERSTEHEN?」(あなたは誘惑にあらがえますか?)と挑発的に書かれています。

また、『Last Night』の脚本もダウンロードできます。
(Thanks to Monica for another great find !)

Last Night.pdf

上のリンクを開き「Click here to start download」をクリックすると、108ページのpdfファイルがダウンロードされます。

posted by dovescookies at 15:00| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

"Last Night" Information Vol.19

【追記】
さらに新しいスチル写真が公開されましたので、追加します。

















***

いたずらに情報小出し作戦?みたいになっていますが、またまた『Last Night』からポスターと新しいスチル写真の公開です。


これ、まじに完成バージョン?みたいなポスター
(クリックすると大きくなります。 Click to enlarge)


席を立ったLauraの後ろ姿を思わず追うサム太郎


え、まずいよ、まずいよ、Laura・・・・なサム太郎


翻弄されまくりのサム太郎


こんなことになっちゃったサム太郎


出張から戻ったサム太郎を迎えるJoanneの視線は・・・・

ローマ国際映画祭でのオープニング・ナイトは、イタリア政府の文化関係予算削減と税制優遇措置廃止に反対する映画関係者約2000人による抗議デモで、レッド・カーペットが中止になり、Keiraさんたちキャストの方々も大変だったようです。
劇場公開の方は、イタリアを皮切りにフィンランド、エストニア、ノルウェー、ベルギー、フランスで決定しています。日本プリーズ!!<(_ _)>

posted by dovescookies at 00:15| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

"Last Night" Information Vol.17

【追記】2010/10/29

今度はMedusa Groupのロゴが入った長い予告編(やっぱりイタリア語吹き替え)がUpされました!
これもいつまで持つか〜〜。


***

またまた予告編がイタリアの配給会社Medusa Groupの申し立てで削除されました。
イタチごっこになってます〜。MedusaさんがUploadしてくださるのを待つしかないのかも。
とはいえ、イタリアでの公開日は11月5日〜〜(*_*;

【追記】2010/10/23

またまたイタリア語予告編がUpされました。

これもいつまで持つでしょうか??

ここでサムが語っているのは「君は綺麗だよ、ベイビー」みたいな言葉だそうで、また「ロマンチック・コメディー」と言っても、イタリアで使われる「コメディー」の意味は、日常の生活の断片を描くドラマなのだそうです。
(あびさま、ありがとうございます!)

使われている曲はアメリカ・テネシー州出身のロックバンドKings of Leonの「Sex on Fire」(わお)
管理人は2度ライブを見ていますが、ブルースロックを貫く骨太バンドです。

Kings of Leon : Sex on Fire


***

【追記】2010/10/20

残念なことに、下のリンクでご紹介した『Last Night』の予告編が削除されてしまいました。
次にUpされるのを心待ちにしたいと思います。

***

公開情報がまだ何ともはっきりしない中、『Last Night』のイタリア語吹き替え予告編がUpされました!



今のところ唯一公開日が発表されているのがイタリア(11月5日)だからでしょうか〜。
サムの声が吹き替えになってしまってるのが、残念ですが、雰囲気が分かりますね♪♪

posted by dovescookies at 15:00| Comment(4) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"Last Night" Information Vol.18

10月28日、イタリア・ローマ国際映画祭のオープニング作品として『Last Night』が上映され、記者会見に監督のMassy Tadjedin、Keira Knightley、Eva MendesそしてGuillaume Canetが集合。
なんとサム以外全員出席ということになりました(あらら)
『Man on a Ledge』の撮影が始まってしまっているので、それは仕方がないとして、新しいスチル写真をエントリーします。
(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)


明日からLauraと出張だというのにJoanneが不機嫌で思わずわんこなサム太郎


「行ってくる」「愛してる」「俺も」な感じのあわただしい朝


でもやっぱりLauraは魅力的なわけで・・・

posted by dovescookies at 03:30| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

"Last Night" Information Vol.18

イタリアの映画配給会社「Medusa Group」のウェブサイトに『Last Night』の紹介ページとギャラリーが登場。⇒ こちらです。

残念ながら、先日Upした予告編がYoutubeから削除されてしまいましたが、イタリアでの公開はそのまま決定のようです。
でも、Medusaさん、これ、ロマンチック・コメディーじゃないんですが(*_*;

新しく追加されたスチル写真はこんな感じ。
出張先で悩めるサム太郎〜。

(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

posted by dovescookies at 01:00| Comment(0) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

"Last Night" Information Vol.16

トロント国際映画祭クロージングで上映された『Last Night』ですが、次はローマ国際映画祭のオープニング作品として10月28日に上映されます。

映画祭のニュースを伝えるイタリアの映画情報サイト「quelliche...ilcinema」に映画の紹介と新しいスチル写真が掲載されました。
(Many thanks to Sam Worthington Fan and Forum Site for heads up)

Last Night Apre Il Festival Internazional Del Film Di Roma
(quellicheilcinema.com:2010/10/07)



記事はこんな感じです。

Massy Tadjedin監督、脚本、Eva Mendes、サム・ワーシントン、Keira Knightley出演の『Last Night』が、ローマ国際映画祭のオープニングを飾ります。劇場公開日は11月5日。

この映画の中で、Keira KnightleyとEva Mendesが演じるのは、大いなる欺瞞、裏切り、欲望を体現する女性たちです。
『Last Night』は、相手への忠実な愛のグレー・ゾーンを見事に描き出した作品です。
欲望にまかせた決心は一瞬であるが故に、とりかえしがつかない後悔の念へと変わります。
(中略)

***

ローマ国際映画祭がヨーロッパでのプレミア上映になりますが、サムは出席せず、Keira KnightelyさんとEva Mendesさんだけがレッド・カーペットに現れるそうです。
とにかく、映画の配給会社が決まりますようにと切に願います!

トロントで鑑賞した管理人ですが、色々考えた末に、ブログにあらすじや感想をエントリーするのを控えた方がよいのかも・・という気持ちに至りました。
やはり、ネタバレがあるよりは、どんな形(劇場、DVD)であれ、ご自分の目でご覧になり、ご自分の心で感じるられるのが一番かなと。
もし、それでも、Michaelはどうなったのか知りたい・・という方がいらっしゃいましたら、ぜひメールでご連絡くださいませ。

posted by dovescookies at 13:00| Comment(3) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

"Last Night" Information Vol.15

トロント国際映画祭でワールド・プレミアが行われた『Last Night』。
何と言うか、本当に物議をかもす内容でありました。
それも誰もが日常生活のレベルで感じる愛する相手への疑問を提起するという内容なのがミソ。
本作の現在の状況の更新です。

まず、ワールド・プレミアの前に公開された新しいスチール画像です。


夫の言動に疑念を抱く妻と、それをどうにも出来ない夫
(クリックすると大きくなります。 click to enlarge)


魅力的な同僚Lauraとバーで話すうちさらに惹かれるMichael


このシーンは映画ではカットされていました

トロント国際映画祭のクロージング作品に選ばれた本作ですが、配給までは長い道のりがありそうな様子を映画情報サイト「Deadline.com」が伝えています。

TORONTO:Cloasing Night Film Needs Home

(deadline.com:2010/09/17)

記事はこんな感じです。

トロント国際映画祭で上映される映画は、すでに配給会社がついている作品か、配給会社を求めて出品された作品です。しかしクロージング作品に選ばれた『Last Night』は、そのどちらでもありません。ディズニー作品として紹介される本作は、そのテーマが不貞、不倫ということで、保守的なディズニーとしてはすすんで公開する予定はなく、映画祭中、販売代理店CAAの手により、静かにPR活動が展開されています。今日現在(9月17日)、3社からオファーがあった模様。
大手配給会社というより、単館的な公開を行う配給会社の手によって、この映画が陽の目を見るかどうかは、ディズニーの心持ち次第です。
本作はこの後、ローマ国際映画祭で上映されることになっています。

***

という状態で18日の2回のプレミア上映が行われたわけですが、目下のところ、配給会社決定のニュースが届いていません(><)
ヨーロッパでは、10月28日のローマ国際映画祭上映後、イタリア、フィンランド、ノルウェー、ベルギー、フランスで公開が決まっているようです。
どうかアメリカ、イギリスあたりで配給会社が決まり、さらには日本でも公開されますよう、強く強く願います!


posted by dovescookies at 01:00| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

"Last Night" Information Vol.14

トロント国際映画祭でのプレミア上映を目前に控えた『Last Night』ですが、プレス向け試写が行われたのか、映画評が少しずつ挙がってきました。

Worthington, Knightley & Mendes in "Last Night" (TIFF 2010)
(cinematical.com:2010/09/12)

TIFF 10': Keira Knightley's marriage on the rocks in "Last Night"
(hollywoodnews.com:2010/09/12)

すみません、出発直前で和訳する時間がないので覚書エントリーとさせて頂きます(汗)
ただ、一読したところ、どちらもサムの批評があまり芳しくありませんでした・・・

おまけ:1月のエントリーでご紹介した「疑惑」シーン(笑)の少し画質が良い画像がUpされましたので、貼ります。


(クリックすると大きくなります。 click to enlarge)

サム、しちさん???
posted by dovescookies at 12:00| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする