All About Sam Worthington is one of the longest-running, premiere sources of the very talented great Australian Actor, Sam Worthington.
We are dedicated to delivering whatever related to Sam in Japanese language.
We are a non-profit fan site operated by his fans and are not affiliated with Sam Worthington himself or his representatives.
Our primary purpose is to support him and we have no intention to infringe copyright on the images, the articles and the videos posted here.
If you have any inquiries or comments on this website, please contact us.

2011年02月24日

"Man on a Ledge" Information Vol.32

来年公開かと思われていた『Man on a Ledge』、この前撮影が終わったばかりだというのに、全米公開が今年秋ということが撮影監督Paul Cameronの公式ウェブサイトで判明しました!



今年もサム祭り、絶好調ですね〜〜!!
この勢いで出来るだけ沢山のサム映画が日本で公開されますように〜<(_ _)>

posted by dovescookies at 17:00| Comment(2) | Man on a Ledge | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jonathan Liebesman @ talking about "Clash of the Titans 2" (USA:2011/02/23)


映画情報サイト「Collider.com」が『タイタンの戦い』続編『Wrath of the Titans』でメガホンを取るJonathan Liebesman監督にインタビューを敢行しました。

Exclusive CLASH OF THE TITANS 2 Update from Director Jonathan Liebesman
(collider.com:2011/02/23)

話題作『Battle:Los Angeles』のワールド・プレミアを迎える監督、なんと『Wrath of the Titans』撮影のためにプレミアを欠席するのだそうです!それだけ重要な作品になっているんですね♪

埋め込みに不具合があるため、インタビュー本編(動画)は上記リンクから、和訳は以下からどうぞ。

Read more.....
posted by dovescookies at 16:30| Comment(0) | Interviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

Full Clip Productions Information Vol.3

サム・ワーシントンがシドニー時代の友達と去年立ち上げた「Full Clip Productions」が全米ネットワークのNBC UniversalとTV番組制作で契約をしたというニュースが入ってきました。


Sam Worthington's Production Company Inks TV Deal With NBCUniversal International
(deadline.com:2011/02/22)

記事はこんな感じです。

『アバター』『タイタンの戦い』のサム・ワーシントンとJohn Schwarz、Michael Schwarz兄弟が昨年立ち上げた会社「Full Clip Productions」は全米ネットワークNBCUniversalのTV制作会社NBCUniversal Internationalと業務提携契約を締結しました。
同社は、昨年の5月にはRadical Studiosとオリジナルコミックの出版・流通の契約を結んでいます。
今回のNBCUとの業務提携では、Full Clipがオリジナルコンテrンツを制作、またはグラフィックノベルからのスピンオフの制作を行うというもので、同社はエグゼクティブ・プロデュースを担当することにもなるとのこと。NBCU International TV Productions社長のMichael Edelsteinは
「サム・ワーシントンにはビジネスの可能性を見分ける才能があり、キャラクターありきのオリジナル・ストーリーを制作するのに情熱を持っている」と語りました。



posted by dovescookies at 16:20| Comment(0) | Full Clip Productions | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

『アバター』情報 Vol.63

第31回日本アカデミー賞受賞式が2月18日に行われ、『アバター』が見事最優秀外国作品賞に輝きました\(^o^)/

今回のライバルは『インビクタス 負けざる者』『インセプション』『ハートロッカー』『トイ・ストーリー3』と曲者ぞろいでありましたが、きっと『アバター』の先進性など群を抜いたクリエイティブ面が認められたのでは?と思います。

"Avatar" won outstanding foreign language film at the 31st annual Japan Academy Prize against "Inception", "Invictus", "The Hurt Rocker" and "Toy Story 3"
(Japan:2011/02/18)

ソースはこちら

また次世代デジタルエンターテインメントの普及が目的の「デジタル・エンターテインメント・グループ・ジャパン」主催による第3回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」が2月17日に行われ、『アバター エクステンデット・エディション』がグランプリに輝きました!こちらも\(^o^)/
ソースはこちら

posted by dovescookies at 01:30| Comment(2) | Avatar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

Sam Worthinton @ meeting a fan in London (UK2011/02/14)

ロンドンのラッキーなファンの方が、サムとツーショット!羨ましいですね〜〜♪
(Many thanks to Ms.S !)

Sam Worthington @ meeting a fan outside the Claridge Hotel, London, UK
(2011/02/14)


Please do not take this photo and post anywhere else.
(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

それにしてもサムって本当に薄着〜〜(><)
posted by dovescookies at 02:00| Comment(2) | Candids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"Somersault" Information Vol.3

いよいよ本日サムがオーストラリア映画協会最優秀主演男優賞を受賞した『15歳のダイアリー』のセル・レンタル開始になります\(^o^)/

日本語版の予告編も公開されましたので、今日はそちらをエントリー


楽しみですね〜〜♪

posted by dovescookies at 01:30| Comment(0) | Somersault | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

Sam Worthington @ spotted in London (UK:2011/02/14)

【追記】2011/02/18 15:00

さらにアップ画像の追加で〜す。


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)


***

2月14日のロンドンのサムの画像の追加です。

Sam Worthington @ spotted at leaving the Claridge Hotel, Mayfair, London, UK
(2011/02/14)

 
(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)





 
リムジンでお出かけの様子ですね〜♪
posted by dovescookies at 16:00| Comment(2) | Candids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sam Worthington @ Pre-BAFTA Party (UK:2011/02/12)

ロンドンのサムの画像です\(^o^)/

どうやらサムは、13日の移動ではなく、もっと前にロンドン着だったようで、失礼いたしました。
英国アカデミー賞「BAFTA」前夜のパーティーに、まったくのカジュアルで登場です。

Sam Worthington @ attended Pre-BAFTA Party, Mark’s Club, London, UK
(2011/02/12)


(C)Richard Young/Rex Features
Don't remove the credit when you take it and post anywhere else.
(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

一緒に写っているにこやかな紳士は『Wrath of the Titans』で共演する戦いの神Ares役のEdgar Ramirezさん。顔合わせの調子はいかがだったでしょうか〜?
posted by dovescookies at 00:30| Comment(2) | Events | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

Matt Damon @ talking about "Avatar" (UK:2011/02/15)

『アバター』映画化に際し、映画会社がJake GyllenhaalとMatt Damonを主役に考えていたという話は、ジェイムズ・キャメロン監督も認めていることですが、Matt Damonがそのことについて話しをしています。

Matt Damon: "I turned down Avatar"
(digitalspay.co.uk:2011/02/15)

記事はこんな感じです。

Matt Damonが『アバター』のオファーを断ったのはスケジュール上の都合だったと明かしました。
WENN(注:業界ニュースサイト)によると、Damonは『アバター』の主役のネゴをしていましたが、スケジュール調整がうまくいかず、断らざるを得なくなったとのこと。
「キャメロン監督と話をしたし、脚本も読んで、これは大ヒット作になると分かっていたんだ。心からキャメロン監督と仕事がしたかったし、監督する姿を見て、色々学びたいと思ってたんだよ」
このようにDamonは話します。続けて
「でもその時は『ボーン・アルティメイタム』の仕上げの段階にあって、僕は離れられなかったんだ。スケジュールの問題だったんだ」
Damonは『ボーン・アルティメイタム』と『グリーン・ゾーン』との間に『アバター』の撮影の時間を取ることが出来なかったと締めました。
そして最終的に、サム・ワーシントンが主役の座を獲得したというわけです。

***

Jake Gyllenhaalは何もコメントしていないのと比べると、Matt Damonが相当悔やんでいるような様子ですね。でもお陰で、サムのJakeが観られることになったのですから、感謝しないといけませんね!
断ってくださって、アリガト〜♪

posted by dovescookies at 16:10| Comment(2) | Interviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sam Worthington @ spotted in London(UK:2011/02/14)

【追記】2011/02/15 21:20
画像があがってきましたので追加しまーす♪

Sam Worthington @ leaving the Claridge Hotel, Mayfair, London, UK
(UK:2011/02/14)











 
手首には「Chewy」と刻まれたビーズ・ブレスレット、ぷりちー♪

宿泊先のThe Claridge Hotelを出たところをパパラッチ〜されたようです。
The Claridge HotelはMayfairにある5つ星ホテル。
手にしているTESCOはコンビニ感覚でお買いもの出来るイギリス最大のスーパー。
これからの滞在を快適に過ごすグッズでも買ったのでしょうか?


***


Twitterの画像サイトをパトロールしていたら、こんなサムを発見。


(クリックすると大きくなります。 Click to enlarge)

なんだかぼーっとしていてかわいいですね♪
サムが着ているパーカは、アメリカのスノーボード・ブランド「Burton Snowboard Company」のもの。
ひょっとして『Wrath of the Titans』の前に雪山を楽しんだのかもしれません。
posted by dovescookies at 15:00| Comment(9) | Candids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

"Last Night" Information Vol.28

春に全米公開が決まり、はずみがつきそうな『Last Night』。

今度もドイツ語吹き替えですが、またまた長いバージョンの動画が公開されました。
(Many thanks to mirorm for finding these gems !)





あとこれは英語の予告編


繰り返しちゃいますが、日本で公開されますように〜〜<(_ _)>

サムのコネタですが、今日のロサンゼルスからロンドン行きのフライトにサムとGerald Butlerが乗っていたとのこと。二人は何かを話したでしょうか?(興味深々)
いよいよ『Wrath of the Titans』始動ですね!

posted by dovescookies at 15:45| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

Interview @ The Independent (UK:2011/02/11)

サムいですね〜〜。
サム〜〜サム〜〜とサムの名前を外で連呼しても、変人に思われない天気になりましたね(ブルブル)

サムのインタビューがイギリスの新聞サイト「independent.co.uk」に掲載されました
『アバター』や『タイタンの戦い』の続編について、『The Debt』『Last Night』『Man on a Ledge』について語っています。

Sam Worthington - Hollywood titan who's muscling in on the big money
(independent.co.uk:2011/02/11)



少し長めのインタビューなので和訳は以下からどうぞ。
(一部、『The Debt』『Last Night』についてネタバレの記載がありますのでご注意ください)

Read more.....
posted by dovescookies at 00:00| Comment(4) | Interviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

Sam Worthington @ Play (Australia:2009/12/10)

オーストラリアの探偵さんから久しぶりの航空便。
『アバター』公開目前だった2009年12月10日の新聞「Gold Coast Bulletin」付録の小冊子「Play」のエントリーです。

Out of the Blue : James Cameron's Avatar
(Play:2009/12/10)


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)
この二人はやっぱり絵になりますね〜♪



 

サムとZoe Saldanaさん、Sigourney Weaverさんの素敵フォトセッションはこちら
Promotional Photoshoots (020)

サムに関係のあるところを和訳してみました。
Zoeさんがサムについて嬉しいことを話してくださっています。
以下からどうぞ。
Read more.....
posted by dovescookies at 15:20| Comment(0) | Articles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

"Clash of the Titans 2" Information Vol.10

もうすぐ撮影が開始される『タイタンの戦い』続編『Wrath of the Titans』ですが、映画情報サイトがこぞって、その公開日についてのニュースをリリースしました。

"Wrath of the Titans" Scheduled To Clash With "The Hunger Game"
(screenrant.com:2010/02/09)

この記事によると
アメリカ・Warner Bros.が『Wrath of the Titans』の全米公開日を2012年3月30日から3月23日に変更。その理由として、同日公開予定のLionsgate配給、近未来の荒れ果てた地球を舞台にしたSuzanne Collinsのベストセラー小説映画化作品『The Hunger Games』と正面からのガチンコ勝負を決めたということです。



『Hunger Games』は『ビッグ』『デーヴ』『シービスケット』を手掛けたことで知られるGary Ross総指揮の元で映画化されることになっており、まだ配役の発表はないものの、Hailee SteinfeldChloe Moretzの名前が主役の本命として噂されている作品とのこと。
(注:原作『Hunger Games』は『ハリー・ポッター』や『トワイライト』シリーズと同じ、ヤング・アダルト小説で3部作だそうです)

時代背景は異なるものの、戦士たちの一群によるバトルロイヤルと激しいアクションが予想され、映画会社が大ヒットを期待する2作、一体どちらに軍配が上がるでしょうか?

***

ちょっと調べてみたところ原作『The Hunger Games』の売上は社会現象的になっていて、多くのメディアが「次の『トワイライト』シリーズ」と称していました。『トワイライト』と同じように、主人公たちは皆、若者。
『Wrath of The Titans』とはだいぶ趣が異なる感じがありますが、映画界を席巻した『トワイライト』パワーを考えると、この勝負、大変なことになりそうですね。
ふれ〜ふれ〜タイタン!

posted by dovescookies at 13:00| Comment(2) | Wrath of the Titans | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"The Debt" Information Vol.17

【追記】2011/02/10 12:30
映画情報サイト「Latino Review.com」によると『The Debt』の国際配給権はUniversal Pictures Internationalが獲得したとのこと。監督といいキャストといい、今最も日本公開の可能性が大きいサムの待機作になりそうです。

***

『The Debt』の情報更新です。


(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

アメリカの映画情報サイト「The Projection List」の調べによると、『The Debt』の全米公開が、今年8月31日に決定とのこと!

The Entire Movie Release Schedule 2011 Summer
(theprojectionlist:2011/02/09)

配給会社はFocus Featuresとあります。
ウェブサイトにこれまで取り扱った映画の紹介がありますが、なかなか大人志向のよいラインナップ。

7月には『The Field』、8月には『The Debt』とさながらアメリカの夏はサム祭りの様相ですね!
日本でも去年のようなサム祭りが起こりますように<(_ _)>

「Variety」にも記事が出ましたので、ご参考までに。

Focus Features to Miramax's "Debt"
(variety.com:2011/02/09)

posted by dovescookies at 04:00| Comment(0) | The Debt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sam Worthington @ meeting a fan in Los Angeles (USA:2011/01/15)

アメリカの匿名希望さまからの頂き物です。
(Many thanks to Mr. Anonymous)

Sam Worthington @ meeting a fan at Cantina Restaurant on Sunset Boulverd, Los Angeles, CA, USA (2011/01/15) 

 
(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)
Please note : This picture is exclusive for this site so please don't take it and post anywhere else.


どうやらサムは1月13日の『Man on a Ledge』クランク・アップ後すぐに酷寒のニューヨークを離れ、ロサンゼルスに移動した様子。
Cantina Restaurantは以前もサムが食事していたメキシカン・レストラン。
店内で、スポーツバーのようにスポーツ番組中継をしているようで、この日はNFLのプレイオフ・ゲーム、Green Bay Packers vs. Atlanta FalconをTV観戦、仲間たちグループ数人でわいわいと楽しんでいたそうです。
ほ〜〜〜〜んとにスポーツ観戦大好きなサムですね♪

posted by dovescookies at 03:00| Comment(2) | Candids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Interview @ People Magazine (USA:2010/04/12)

久しぶりのサムのインタビュー記事です、といっても記事自体は一年近く古いものですが(汗)

去年はゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞のプレゼンターで登場したり、全米ネットワーク各局のレイト・ショーにゲスト出演したりと、アメリカ方面で知名度拡大をがんばっていたサムですが、その一連の流れの中でのインタビューという感じ。

Lesson I've Learned : Sam Worthington (People:2010/04/12)

 
(クリックすると大きくなります。Click to enlarge)

内容はこんな感じです。

俺が学んだレッスン:サム・ワーシントン

『アバター』で歴史に名を刻んだ記憶も新しい、オーストラリア出身の元レンガ職人さんは、次なる3D超大作『タイタンの戦い』でもモンスター相手に大活躍です。
33歳(当時)のサム・ワーシントン曰く
「自分が観たいと思うような映画に出演したい」
その他、これまでの道のりの中で彼が学んだいくつかの事柄をご紹介しましょう。

アカデミー賞授賞式のプレゼンターをする前に何に「Yes」と答えるのかに注意すること
俺が席を離れる直前に誰かがガムを一枚勧めてくれたんだよ。だから俺はガムを噛みながらステージに上がってしまった。オーストラリアのマスコミがそれに噛みついてきて、本当にびっくりした。
あんな時だったらサンドウィッチを勧められたとしても、俺は食ってたと思うもん。だって、数百万人の視聴者の前にして、Jenny(一緒にプレゼンターを務めたJennifer Lopez)の隣りに立ってたんだぜ。もう両手を宙にかざして「わお〜〜!!」って叫びたかったよ。

先輩の意見に耳を傾けること
ラッキーだなと思うのは、自分と同じ業界のトップにいる人たちにアドバイスをお願いできることだ。
Russell Croweには本当に助けられてるんだ。彼のおかげで、落ち着いて、リラックスし、今の環境の中で力を緩めることが出来てるんだと思う。

誰かが尊敬するような人になること
まじで、悪い言葉使い(注:四文字言葉ですね〜)を少なくするように努力してるんだよ。というのも俺の妹が言うには、9歳の甥っ子が俺がマスコミに話したことをまねして、ああいう風に話すのがかっこいいと思っているらしいんで。他の誰かの子供でもそうだけど、まじに自分の甥っ子がそうしてるんだから、気を付けないとね。

気分が晴れる乗り物に投資すること
ついこの前、ビーチ・クルーザーを買ったんだ。そこで俺に必要なのはバスケットと小さなベルだけ。
そうすれば『オズの魔法使い』の中の魔女になれるからね。

***

最後に登場したビーチ・クルーザーというのは船のクルーザーではなく、サーファーが乗る自転車の種類。
以前ご紹介した画像はこちらでした。ロサンゼルス滞在中は移動に便利とのことでしたから、今頃もハリウッド界隈をサ〜イクリング、サ〜イクリング、やっほ〜、やっほ〜♪かもしれません。(なんだそりゃ)

posted by dovescookies at 00:15| Comment(0) | Interviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

"Clash of the Titans 2" Information Vol.9

【追記】2011/02/09 16:45
マクノスケさまから情報を頂いたので追記いたしました!
(マクノスケさま、ありがとうございます!)

***

2月下旬か3月から制作スタートの『タイタンの戦い』続編ですが、違う映画のお仕事で再出演が出来なくなったAndromeda役のAlexa Davalosさんの代わりが誰になるかと話題になっていました。
ついに決定したようです。

Rosamund Pike Is Andromeda in "Clash Of The Titans" Sequel
(latinoview.com:2010/02/08)

記事によると、Rosamund Pikeさんが出演契約の最終段階にあるとのこと。
以前にリークされた記事には全くお名前が挙がってきてませんでした。
 

恥ずかしながら存じ上げない方ですが、現在キャスティング中の『Superman』や『X-Men:First Class』への出演が噂されていたイギリス出身の新進女優さんのようです。
日本で知られている作品だと『プライドと偏見』『サロゲート』がありますね〜。
【追記】
そして何より一番有名なのはPiece Brosnanの最後のボンド作品『007/ダイ・アナザー・デイ』で、Halle Berryと共にボンド・ガールを演じていたのだそうです。

Alexa Davalosさんが深めのブルネットだったのに対し、ご本人はブロンド。
イメージ踏襲のためにブルネットにされるのかしら。

それから、サムですが、昨日、ロサンゼルスのどこかのスターバックス・コーヒーで姿が目撃されてます。
『Wrath of the Titans』のスタジオが、ロンドンでなくロサンゼルスになるのか、本読み打ち合わせがロサンゼルスなのかも、ちょっと気になりますね〜。
サムにはあと半月余りの休日を健やかに過されますようにと願います。
posted by dovescookies at 13:30| Comment(4) | Wrath of the Titans | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

"Real Top Guns" Information Vol.1

mykstさまから教えて頂きました、サム・ワーシントンがナレーションを務めているTV番組「Real Top Guns」のご紹介です。
(mykstさま、ありがとうございます!)

「Real Top Guns」は2007年、オーストラリアのTV局SBSが制作したTVドキュメンタリーで、オーストラリア空軍(The Royal Australian Air Force)の現役パイロットたちの驚異的な操縦テクニック、彼らの乗る最新鋭戦闘機の紹介だけでなくそれぞれ個人のストーリーにも触れている番組でした。

オーストラリアではDVDが発売されています。(PAL方式なので日本のTVでは再生できません)

Episode 1 Part 1
Episode 1 Part 2
Episode 1 Part 3

Episode 2 Part 1
Episode 2 Part 2
Episode 2 Part 3

Episode 3 Part 1
Episode 3 Part 2
Episode 3 Part 3

Episode 4 Part 1
Episode 4 Part 2
Episode 4 Part 3

Episode 5 Part 1
Episode 5 Part 2
Episode 5 Part 3

実際は全6話とあるのですが、動画サイトにはここまでしかUploadされていませんでした(*_*;
それでもこれだけサムのナレーションが聴けるのは嬉しいですね♪
ナレーションのお仕事でも内容にこだわっている感じが受け取れます。

posted by dovescookies at 00:00| Comment(2) | Real Top Guns | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

Sam Worthington @ attended UFC#126 fight (USA2011/02/05)

画像のないニュースですが、去年の5月に続き、サムがラスベガスのMandalay Bay Event Center
で2月5日に行われた総合格闘技「Ultimate Fighiting Championship」(略称UFC)の試合を観に行ったとのこと、多くのTwitterに登場しました。

ミドル級タイトルマッチとしてAnderson Silva vs. Victor Belfortの両者の間で行われた試合、Silva選手のKO勝ちに終わったそうです。また新設されたバンタム級には日本の山本"KID"徳郁選手が出場しましたが、Demitrius Johnson選手の前に涙を飲みました。

アメリカの観客には、サムの他、ロック・バンドRed Hot Chili PeppersのフロントマンAnthony Kiedes、Paris Hilton、Steven Segalの姿があったそうです。サムはオーストラリア人の仲間たちと観に行った模様。

以上、速報でした。画像が出ないかパトロール強化中♪
 

 

posted by dovescookies at 03:15| Comment(0) | Articles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

『タイタンの戦い』情報 Vol.50

3月にWOWOWさまが『タイタンの戦い』を放送してくださいます\(^o^)/
(さむかわさま、情報ありがとうございます!)



今回はなんと1981年制作のオリジナル版も放送され、比較して楽しむことが出来るという感じ。
ご覧になったことのない方は必見です(笑えますよん)

放送スケジュールは以下の通りです。

3月12日(土)0:00  『タイタンの戦い』(1981年)字幕
3月13日(日)20:00 『タイタンの戦い』(2010年)字幕
3月22日(火)21:00 『タイタンの戦い』(2010年)吹き替え

posted by dovescookies at 15:45| Comment(0) | Clash of the Titans | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

"Last Night" Information Vol.27

久しぶりの『Last Night』情報更新、いよいよ全米公開が決定しました\(^o^)/

Tribeca and Miramax to release Last Night
(tribecafilm.com:2011/02/02)



これはTribeca FilmとMiramaxが2月2日に発表したもので、Tribecaは今年春の全米公開の配給権とビデオ・オン・デマンド市場の権利を獲得したとのことです。

記事にはこのようなことも書かれています。

***

トロント国際映画祭でのワールド・プレミアで、本作は高い評価を得ており、Movielineは「エレガントな映画」「『恋人までの距離』と『アイズ・ワイド・シャット』が組み合わさったよう」と評し、Cinematicalは「語りつくされたストーリーを新しいアドベンチャーに書き換えたガイドラインになるに違いない」と評しています。
Tribeca EnterprisesCCOのGeoff Gilmoreは監督のMassy Tadjedtinを評価し「彼女は愛の縛りという古いテーマを今日的なフレッシュで目を見張るストーリーに仕上げた」と語り、作品を「恋愛関係、過去、現在、誘惑、愛情の誓いについての問題提起するストーリー」と語っています。

***

とりあえず大きなマーケットでの公開が決まり、ほっとしましたね〜。
今回の契約にはビデオとDVDの版権は含まれていないようですが、公開され、高評価を得られれば、発売は間違いなしですものね。そして、日本も!!!と思います。

おまけは文中に登場した映画2作の予告編です。
確かにこんな雰囲気かも〜〜♪

『恋人までの距離』


『アイズ・ワイド・シャット』


posted by dovescookies at 23:50| Comment(2) | Last Night | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The book titled "Sam Worthington Handbook (Japan:2011/02/01)

コネタではありますが、amazon.comをパトロールしていたら、「サム・ワーシントンハンドブック」なるものを発見。
今日手元に届きましたので軽くご紹介を



Sam Worthington Handbook
(USA:2010/??.??)

中身はサムの出演作品の詳細データで、掲載されている作品は
・『アバター』
・『ターミネターター4』
・『タイタンの戦い』
・『タップ・ドッグズ』
・『ジャスティス』
・『Dirty Deeds』
・『Thunderstruck』
・『Gettin' Square』
・『15歳のダイアリー』
・『Great Raid』
・『マクベス ザ・ギャンスター』
・『Rogue』
・『Last Night』
・『The Debt』
・『The Candidate』
・『Dracura Year Zero』

それぞれ細かいデータと情報が網羅されています。

残念ながら画像は一切ありませんが、ご興味あるかたはどうぞ!
(なんだか大学の教科書みたいです(汗))

posted by dovescookies at 01:00| Comment(0) | Articles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする